アラサーおのぼり小田急暮らし

アラサーにして地方から東京・小田急沿線に引っ越した女のブログです。おのぼりさん向けお役立ち情報。

【喜多見のカフェ】コーヒー工房BEANS(ビーンズ)でランチ

東京・小田急沿線に住むアラサー女のkipo(きぽ)です。

 

ここ10日ほどひーひー言いながら仕事しておりましたが、ようやく落ち着いた今日は遅めのランチへ。

 

下校時間を迎えた子どもたちとすれ違いながら喜多見商店街を歩き、こちらのお店に行きました。

 

コーヒー工房BEANS(ビーンズ) 喜多見駅から徒歩3分

f:id:sinceaug:20160926233439j:plain

「お弁当」ののぼりがやたら目につきますが、これは隣のお店のです。

 

14時半という中途半端な時間ながら食事がいただけるのはありがたい〜。

ランチタイムで営業やメニューを区切ってないようです。

 

店内(1F)

温かみのある雰囲気が素敵で、1階は自家焙煎用の豆がずらりと並んでます。f:id:sinceaug:20160926233632j:plain

「カリブの王様」ってどんな味なんだろ…。

 

店内(2F)

2階がカフェスペースになっています。

ラッキーなことにちょうど前のお客さんと入れ違いで、素敵な空間を独占できることに。

f:id:sinceaug:20160926234125j:plain

細い階段を上ると、通りに面して大きな窓があるこんな空間が広がってます。

 

f:id:sinceaug:20160926234615j:plain

3人掛けテーブルが3つと、カウンター3席の、合計12席。

 

元・押し入れの空間のディスプレイ。

雑誌がいっぱい置かれてます!嬉しい!

f:id:sinceaug:20160926234728j:plain

 

ラインナップは、「an・an」「&Premium」「Hanako」「BRUTUS」「POPEYE」…。おおお!最高じゃないですか!!

f:id:sinceaug:20160926234857j:plain

 

席は選び放題だったので、迷わず窓際へ。最近晴れが恋しいですよね。お店にいた間も曇りだったので、今度は天気のいい日に来たい。

f:id:sinceaug:20160926235301j:plain

あ、看板が「瓶豆(びーんず)」…(笑)。

 

実は朝から何も食べてません。前日までの疲労で午前中は寝て過ごしちゃったので…。

 

メニューを拝見しますよ!

f:id:sinceaug:20160926235523j:plain

このメニュー、読み物パートも豊富で、とっても素敵なんです。(後ほど詳報)

 

メニュー

11時からいただける、お食事&ドリンクセット。タコライス or キーマカレー or カレーうどんです。f:id:sinceaug:20160926235835j:plain

 

ちなみに、ゆっくりお茶飲みたいときはスイーツ&ドリンクセット、モーニングにはパン&ドリンクセットが良さそう。

f:id:sinceaug:20160927000222j:plain

ハーブソーセージ…美味しそう…じゅるり。

 

私は、今回はごはんの気分だったので、タコライスにしました。

f:id:sinceaug:20160927000511j:plain

スイートチリソースが好みの量かけられるのが嬉しい。美味しかったです!

 

レタスたっぷりのせてくれてるのも、最近生野菜が全然食べれてない身としては、精神衛生上ありがたい。レタスが免罪符に見えました。

 

セットのコーヒーは、食後にいただきました。

f:id:sinceaug:20160927001021j:plain

本日のコーヒーは、アフリカの「モカシダモ」。初めて聞いたー。爽やかな感じ。

 

普段コーヒーは「仕事のお供」な存在なので、「あっコーヒーって一息つくときにも飲むよね」と思い出させていただきました(笑)。

 

雑誌を読んだり、商店街を行き交ういろんな人を眺めながらぼーっとしたり…。

 

スタッフさんの作る読み物が素敵

そうそう、先ほどのメニューの冊子の話。

f:id:sinceaug:20160927002142j:plain

コーヒーの基本的な知識や、お店での焙煎の様子など、読み物ページが充実してるんです。

 

お店の方のコーヒー愛が感じられていいな〜。

 

そしてついつい読んじゃうのがこちら!

f:id:sinceaug:20160927002451j:plain

「月刊 ビーンズ瓦版」!きゃー!クオリティ高し!

 

冒頭のコラムとか、人柄が伝わってきていいなぁ。「異国に12年」が気になる。

 

東京に来たころから特に、もう値段だけを見る買い物はつまらなくなってきて、自分の仕事への愛やスタイルがある方のお店でお買い物することに喜びを感じます。

 

そういえば「もしカフェを開いたら」と妄想するとき、私もこういう、読み物充実のメニューを作ってみたいな〜なんて思ってました。

 

実際、お店を回しながら毎月これを作るのは楽じゃないでしょうね。

 

でも書き始めたら止まらない、あふれる思いが伝わってきて、すごく素敵。

 

雑誌のラインナップも魅力的なんですが、ぜひメニューの冊子の読み物パートもご覧あれ!

 

SHOP INFO

コーヒー工房BEANS

営業時間 9:00〜18:30 (L.O.17:30)

水曜定休

東京都世田谷区喜多見8-15-32